小動物

小動物のペット、と聞いたらどんな動物を想像するでしょうか?私が思いつく限りではハムスターや熱帯魚、鳥類といったものではないだろうか?はたまた爬虫類、なんてこともあるだろう。

定番なペットから、実はこんな小動物も飼える、なんてこともあるが、では小動物といっても、実際の生活で飼うことが可能な小動物とはなんだろうか?

そこで、実はこんな動物も飼育しようと思えば出来る、という小動物を紹介していきます。

下記はあくまで可能性ということです。不動産屋に要確認が必要です。

アメリカモモンガ&フクロモモンガ
平均寿命最大で約7年といわれていますが、なんとなくペットとしてのイメージは付きにくいです。
フェレット
これは意外に知られているのではないかというフェレットの飼育。そして気をつけることといえば、匂いだろう。実は匂いは相当きついので、それなりに注意を払わないとトラブルになりかねます。
メンフクロウ
なんと驚き、フクロウが飼えるんです!ただし、ケージの大きさはそれなりの大きさを有するので、部屋狭い方は変えないという欠点がありますが、狭くても愛があれば平気という方はいかがでしょうか?
ハリネズミ
なんとなく痛そうな雰囲気をかもし出しているが、飼い始めたら病みつきになるかも。猫と一緒に飼おうとしている方は、まず狙われるので、気をつけてください
ミーアキャット
マングース種の1つ。野生の血が濃いせいもあり、あまりなつかないと言われています。なので、一人暮らしの癒し、というのは現実問題としてはだいぶ厳しいでしょう。
チゴハヤブサ
なんとハヤブサを自宅で飼えると言います。カッコいいですが、ぶっちゃけ躾などが非常に難しいという印象が拭えません。訓練すれば、憧れのフリーフライトが出来るともいわれているが、一人暮らしで飼えるかとなれば、こちらも現実的ではないだろう。
オグロプレーリードッグ
ネズミ科の一種。ネズミ嫌いの人でなければ、きっと大丈夫。当然だが、猫との同居は不可能に近い。
ボールバイソン
蛇です、蛇。こちらのボールバイソンは比較的臆病な性格といわれていますが、個体差によって変わってくるので、もし攻撃性を持っている個体だったら、注意が必要ですね。
ペットと暮らしましょう

このほかにも兎やカメレオン、はたまたサルなど、飼おうと思えばこんな種類の動物も飼えるというのが多くあります。ただ、こんなのも飼えるということは、それだけ稀少ということ。

貸店舗や貸事務所をお探しの方、賃貸マンションや賃貸アパートをお探しの方、柏市・柏駅周辺の不動産ならマイホーム柏にお任せください。賃貸は柏市で一緒に希望を叶える物件をみつけましょう!
騙された、と思って伏見・不動産にご来店した方、どんな条件でも満たすことの出来る不動産を用意して、心よりお待ちしております 。

稀少性があるということは、病院などの手配に関してもかなりの時間を要する可能性が十分にあるため、もしもマンションや一戸建てで飼う際は事前に動物の生態などを勉強して、飼うための環境が整えられれば挑戦してみてもいいのではないでしょうか?

ただ、犬や猫と比べると苦労は倍以上になると思うので、忍耐と我慢強さは必要だろう。